せるくる(公式ホームページ)|フレンチトースト専門店 自家製食パンのフレンチトースト専門店『せるくる』では【幸せな気持ちになれる最高のフレンチトースト】をお届けするために、北海道産の小麦粉や天然酵母をはじめ、使用する全ての原材料を無添加にこだわり、一つ一つ心を込めて作っております。出来たての味を閉じ込めた真空包装により冷凍庫で1ヶ月はおいしさそのまま保存していただけます。

パスチャライズ牛乳 工場見学

パスチャライズ牛乳 といえば 木次乳業 さん

 
大好きな牛乳、「木次(きすき)パスチャライズ牛乳」
 
この牛乳の魅力は以前にもブログで書きましたが、このたび工場を見学させていただき、より一層ファンになりました。

 

パスチャライズ牛乳 木次乳業 せるくる フレンチトースト
  
この牛乳の美味しさをフレンチトーストでどう表現するか、せるくるのフレンチトーストを作るうえで自ら課した大きなテーマでした。
 
せるくるのフレンチトーストの原材料はとってもシンプルです。
 
食品添加物はもちろん、香料など余計なものを入れず、原材料が持つ美味しさを最大限活かすことに力を注いでいます。
 
せるくるのフレンチトーストの美味しさを支えるこのパスチャライズ牛乳。

欠かせない存在です。
 
先日、定休日を利用して、パスチャライズ牛乳を製造されている木次乳業さんの工場を見学させていただきました。

 

 

 

 

パスチャライズ牛乳とは

  
牛乳工場は全国に200以上ありますが、パスチャライズ牛乳を製造しておられるのは木次乳業さん他数社のみです。
 
しかも日本で初めて商品化されたのが木次乳業さんです。

 
 
パスチャライズ牛乳は普通の牛乳と比べて製造がとっても大変。
 
殺菌方法が違うのです。 

 
普通の牛乳は100℃以上で2秒が一般的。高熱で短時間に処理できるので大量生産が可能となります。
 
これに対し、パスチャライズ牛乳は65度の低温で30分間加熱殺菌します。
牛乳中の栄養成分や風味を損なうことなく殺菌する方法をパスチャリゼーションと呼びます。 

生乳に近い味わいはこの殺菌方法から得られるものです。
 
殺菌に手間が掛かる上、賞味期限も短いため、大半の乳業メーカーさんは美味しいと分かっていても製造に取り組まないのでしょう。

 
さらに、パスチャライズ牛乳には細菌数の少ない生乳が必要となります。
木次乳業さんでは、原乳の品質を高めるために、飼料はもとより飼育方法や飼育規模、さらには酪農をとりまく環境にも配慮しておられます。 

 
乳業会社としての規模こそ小さい部類に属する木次乳業さんですが、色々とお話しを伺う中で、酪農家さんと目線が同じで距離感が近いことが良質な牛乳を提供できる理由なんだとよく分かりました。
 

 

 

 

工場の様子

 
品質管理が徹底された工場を案内していただきました。

酪農家さんから集められた原乳がタンクに収められ、この後殺菌工程に移ります。

木次乳業 牛乳工場  

木次乳業 牛乳工場 
検査には余念がありません。↑
 

木次乳業 牛乳工場

 
冷蔵室には出荷を待つ牛乳たちが並びます。
地元のみならず、関東や関西にも毎日出荷しておられます。

 
島根県外の方も、ちょっと高級なスーパーのショーケースなどで見かけられたことがあるかもしれません。

せるくるも太鼓判、黄色いパッケージが目印の「木次パスチャライズ牛乳」。

 木次乳業 パスチャライズ牛乳

 
ネットでのお取り寄せもできますので、ぜひ、いつもの牛乳と飲み比べてみてください! 

 

 > 木次乳業オンラインショップ

 

せるくる|フレンチトースト専門店

せるくる(公式ホームページ)|フレンチトースト専門店

自家製食パンのフレンチトースト専門店『せるくる』では【幸せな気持ちになれる最高のフレンチトースト】を島根の松江からお届けするために、北海道産の小麦粉や天然酵母をはじめ、無添加の食材を厳選し、一つ一つ心を込めて作っております。焼き立ての味を閉じ込めた真空包装により冷凍庫で1ヶ月以上、美味しさそのまま保存していただけます。

店名 せるくる
住所 〒690-0001
島根県松江市東朝日町627-3
電話番号 0852-33-7786
営業時間 毎週木曜以外 10-18時
代表者名 尾添 哲也(オゾエ テツヤ)
E-mail info@serukuru.net

コメントは受け付けていません。

せるくる(公式ホームページ)|フレンチトースト専門店 自家製食パンのフレンチトースト専門店『せるくる』では【幸せな気持ちになれる最高のフレンチトースト】をお届けするために、北海道産の小麦粉や天然酵母をはじめ、使用する全ての原材料を無添加にこだわり、一つ一つ心を込めて作っております。出来たての味を閉じ込めた真空包装により冷凍庫で1ヶ月はおいしさそのまま保存していただけます。

〒690-0001
島根県松江市東朝日町627-3

/ 0852-33-7786

毎週木曜以外 10-18時

MAPを見る

Please enter an Access Token on the Instagram Feed plugin Settings page.